ルーズエンド – Aspire One 522をアップグレードする

数か月前にAcer Aspire One 522を購入したとき、ただ1GBしかインストールされていなかったので、すぐにメモリをアップグレードすることを考えていました。 2つのものが私を止めました。小さなものと大きいものがありました。小さなものは、Acerが1GBのメモリしか搭載していないシステムだということでしたが、明示的には言及していませんでしたが、システム自体、またはWindows 7 Stupor Editionが付属していたという印象を受けましたそれよりも。大規模なものは、とにかく、私はケースを開く方法を把握できなかったということでした。

エンタープライズソフトウェア、Sweet SUSE! HPは、Linuxディストリビューション、クラウド、Red HatはまだOpenStackの企業、エンタープライズソフトウェア、Linuxの初期段階からのLinux、Linuxのサバイバルガイド:LinuxとWindowsの間で簡単に移動できるように計画しています

今週もう一度考えてみましたが、十分な時間が経過したと思いますが、インターネット上にケースを開き、さまざまなビットをアップグレードする方法を説明する情報が多分あるはずです。確かに、今そこにはたくさんの説明があり、YouTubeにもいくつかのビデオがあります。底板を固定しているネジが実際にキーボードの下にあるということは、それが入りにくい理由です。あなたが本当にしなければならないことは、キーボードを取り外す方法を理解してから、残りは簡単です。キーボードの上部を保持しているケースから4つの小さな保持タブがはめ込まれていて、F4、F8、F12、Delキーのすぐ上に位置しています。 BLUNT(ナイフではありません!)で途中で静かに押してください。キーボードの上部を静かに持ち上げることができます。あなたが上に来ることができない場合、あなたはバッテリーを取り外すことができますし、BLUNTを使用して、バッテリー接続の近くにある小さな穴を通して優しく上に押します。

キーボードとケースを接続するリボンケーブルがありますが、それを接続したままにしたり、注意深く作業したり、コネクタを前方にスライドさせてケーブルを外したりできます。警告、リボンケーブルの再接続は、手続き全体の面倒な部分です。キーボードの下にある8本のネジを外し、ボトムカバーを外します。メモリカード、ディスクドライブ、その他のさまざまなビットがそのカバーの真下にあります。

私は30フランで2GBのDDR3-1333 SODIMMメモリーカードを手に入れました。それは魅力的です。初めてブートしたときにBIOSをチェックし、2GBのメモリを報告しました。問題ありません。私はWindows 7 Stuporを起動し、2GBも報告しました。同じことが、私がそのシステムにロードしたすべてのLinuxディストリビューションにも当てはまります。 AO522はより速く起動し、一般的にはより優れた性能を発揮します。いったん実際に何かをしたら、速度に大きな違いはありませんが、新しいタスクを開始するときには躊躇が少なくなります。これはとてもうまくいっていて、改善が非常に多く見られました。メモリはとても安く、他のシステムと同じように動作します。

甘いSUSE! HPEがLinuxディストリビューションに突入

?Red HatはまだOpenStackの会社であることを計画しています

?初期のLinuxで始める

Linuxのサバイバルガイド:この21のアプリケーションは、LinuxとWindowsの間で簡単に移動できるようにします